太陽光発電 投資金額回収は?など、元太陽光発電システムメーカー勤務の、平凡OLの沙良が、省エネ、節電に挑戦!! お小遣いを含め500万円を目指し奮闘します。 太陽光発電のマル秘裏話から、沙良の省エネ奮闘記。

太陽光発電 投資金額回収は?

太陽光発電システムの投資金額回収は?

度々、この話題が上がります。

一般家庭用の余剰電力買取りと10KW以上の全量買取りでは異なるのですが、

余剰電力買取り制度は10年間になっており機器の償却は13年位が平均でしょうか。

10KW以上の全量買取りに関しては20年間の買取りとなりますので、

機器の償却で8年前後、残りの12年程は投資した金額を回収できる計算となるのです。

それで、最近は、各分野から大型の太陽光発電設置やメガソーラーを設置する動きが

加速しているのです。

ただし、10KW以上の太陽光発電システムに関しては一般家庭用のように

簡単にはいきません。

まず、現在の電気設備が低圧なのか高圧なのか?

これの違いで余計にかかる金額がかなり違ってくるのです。

メガソーラーに関しても同じです、特に地面にメガソーラーを設置する場合は、

基礎工事と傾斜をつける架台も必要のなります。

ちなみに、地面に太陽光発電を設置する場合は大型、一般家庭用に限らず、

農地では設置不可となり、宅地に転用しなければなりません。

これが結構大変なんですね、

これから先は法律が緩和されるという話も聞いていますが、

どうなるのでしょうか?

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 元太陽光発電システムメーカー勤務@平凡OLの省エネ、節電大作戦 All Rights Reserved.
<元太陽光発電システムメーカー勤務@平凡OLの省エネ、節電大作戦/a> [PR]