ストレスなど、元太陽光発電システムメーカー勤務の、平凡OLの沙良が、省エネ、節電に挑戦!! お小遣いを含め500万円を目指し奮闘します。 太陽光発電のマル秘裏話から、沙良の省エネ奮闘記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストレス

人間の生活において「ストレス」は大敵です。

「ストレス」が原因で、体調不良や精神的にも不安定となり

最悪の場合、死を迎えてしまう事もあります。

この「ストレス」というものを勘違いしてる方も多くいるようですが、

イヤなことでも、嫌いなことでも、楽しいことでも、嬉しいことでも、

心や体に対する刺激のすべてを「ストレス」と言います。

精神的ストレス、肉体的ストレスですね。

その逆にストレスを感じない状態とは、外からの刺激も変化もない状態の事を言います。

悪影響のあるストレスを排除する、影響を受けないようにすることが重要です。

この、ストレスですが、太陽光発電システムにも当てはまります。

ストレスが掛かってない状態の設備が当然、言うまでもなく耐久性、性能的にも

良いでしょう。

電圧ストレス、温度ストレス、光ストレス、太陽電池ストレス・・・・。

ストレスの意味合いは少し異なりますが、なんとなく理解出来るのでは

ないでしょうか。


先日、メールで「電気の知識もない、太陽光発電の知識もないが、

発電量が低下してる気がします。簡単な発電量を戻す方法はないでしょうか?」

という質問をもらいました。


一番簡単な方法はモジュールの洗浄でしょう。

屋根上作業であれば、業者に依頼した方が安全ですのでご注意ください。

難しいことをするよりも、この洗浄だけでも効果は明らかにあります。

通常見た目判断で汚れてるな~と感じれば、10%~30%の

発電量の減少ではないでしょうか。

メーカーによっては驚くほどの発電量が戻ることもあります。

モジュールのフレームの問題なんですけどね。

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 元太陽光発電システムメーカー勤務@平凡OLの省エネ、節電大作戦 All Rights Reserved.
<元太陽光発電システムメーカー勤務@平凡OLの省エネ、節電大作戦/a> [PR]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。