太陽光発電販売代理店の最近の事情とは!?など、元太陽光発電システムメーカー勤務の、平凡OLの沙良が、省エネ、節電に挑戦!! お小遣いを含め500万円を目指し奮闘します。 太陽光発電のマル秘裏話から、沙良の省エネ奮闘記。

太陽光発電販売代理店の最近の事情とは!?

太陽光発電システム関連の仕事をしていると、これからの伸び行く産業だとか、

リストラ、倒産の心配はない業種なんて言われます。

本当にそうなんでしょうか?

私の知ってる限りでは、決して楽ではありません。

現在の太陽光発電システムの販売は、以前のブログでも書きましたが、

代理店でしかありません。

太陽光発電の大手製造メーカー直接の訪問販売はしていないのです。

販売してるのは代理店なんですね。

リフォーム、畳、瓦屋さん、ガス屋、灯油販売・・・や、独立して太陽光のみの代理店。

こんな感じです。

皆さん、儲かると思って太陽光発電に参入したのでしょう

しかし、現状は、この1年程で急激に変化しました

それは、太陽光発電システムの価格の下落、価格崩壊が起きてしまったのです。

結局、代理店の場合、自分たちで施工する場合と代理店から施工できる代理店へ

外注する場合と2種類。

当然、利益は減りますし、価格争いになれば小さい代理店では勝つのは不可能になっています。

それは、出庫先の製造メーカーも多く販売してくれる業者には単価も下げますし、

まったく売れない代理店と物凄く売れる代理店とで同条件ではあるわけありません。

まして、毎日のようにメガソーラーの話題です。

メガソーラークラスを施工できる業者に関しては問題ありませんが、

儲からず、価格でも勝てず、泣く泣く太陽光発電の取り扱いを撤退したり辞めてる

業者も多いのです。

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 元太陽光発電システムメーカー勤務@平凡OLの省エネ、節電大作戦 All Rights Reserved.
<元太陽光発電システムメーカー勤務@平凡OLの省エネ、節電大作戦/a> [PR]