平成29年度以降の売電単価と長期スパン 1など、元太陽光発電システムメーカー勤務の、平凡OLの沙良が、省エネ、節電に挑戦!! お小遣いを含め500万円を目指し奮闘します。 太陽光発電のマル秘裏話から、沙良の省エネ奮闘記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成29年度以降の売電単価と長期スパン 1

平成29年度以降の売電単価と長期スパン

2017年になりPV業界の淘汰が進み、昨年度のPV業者の倒産件数は

過去最高となりました。

おそらく今年も増えていく事でしょう。

しかし、PV市場が完全に終焉したというわけではなく

長期ロードマップに基づき着実に進んでいることですので驚いた事でも

ありません。

沙良のブログを開設当初からご覧になってくださってる業者の皆さんには、

予めお話してきたことでもありますので、ある程度の予測は付いて

日々の業務で生かしていることと思います。

2017年になり、資源エネルギー庁からの公表もあったように

制度全般が変更となります。

個人のにわか専門家がネタ不足になったり、毎日の発電量のアップ程度では

ブログが続くわけもなく、PVブログは静かになった感じがします。


この辺で、長期展望など業者の皆さんにお役になれるような情報を

アップしようと思います。

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 元太陽光発電システムメーカー勤務@平凡OLの省エネ、節電大作戦 All Rights Reserved.
<元太陽光発電システムメーカー勤務@平凡OLの省エネ、節電大作戦/a> [PR]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。