低圧向け太陽光発電の運用保守点検ガイドライン公表など、元太陽光発電システムメーカー勤務の、平凡OLの沙良が、省エネ、節電に挑戦!! お小遣いを含め500万円を目指し奮闘します。 太陽光発電のマル秘裏話から、沙良の省エネ奮闘記。

低圧向け太陽光発電の運用保守点検ガイドライン公表

低圧向け太陽光発電の運用保守点検ガイドライン公表

低圧向け太陽光発電の運用保守点検ガイドラインが公表されました。

沙良の太陽光ブログでは以前、まもなく運用点検のガイドラインが公表されます。と

ご説明させて頂いておりました。

覚えている方も多いのではないでしょうか?


沙良が言った通り!お約束通りに公表されたでしょ?!


適用範囲

直流1500V以下の太陽光発電システム(太陽電池アレイ、接続箱・集電箱、
パワーコンディショナーおよびこれらを構成するケーブルなど)を対象とする。
パワーコンディショナーから先の交流側は規定しない。
ただし、太陽光発電システムに受変電設備が含まれない場合は、
電気事業者又は需要設備との責任分界点までの設備、ケーブルなどを含む。

太陽光発電システム以外の発電設備又は蓄電池その他の貯蔵装置を含むシステムでは、
太陽光発電システム部分を対象とする。
こうした範囲の系統連系太陽光発電システムの基本的な予防、是正、発電性能に
かかわる保守要件と推奨案が記載されています。

一部抜粋

http://www.jpea.gr.jp/

要はメンテナンス体制まで確実でないといけませんという事です。

PVを売るだけ、施工するだけ、という安易な考えは、もう通用しなくなります。

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 元太陽光発電システムメーカー勤務@平凡OLの省エネ、節電大作戦 All Rights Reserved.
<元太陽光発電システムメーカー勤務@平凡OLの省エネ、節電大作戦/a> [PR]