5年目の真実など、元太陽光発電システムメーカー勤務の、平凡OLの沙良が、省エネ、節電に挑戦!! お小遣いを含め500万円を目指し奮闘します。 太陽光発電のマル秘裏話から、沙良の省エネ奮闘記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5年目の真実

太陽光発電システム、

家庭用であれば買取り期間は10年間

事業用であれば買取り期間は20年間

この、それぞれの期間中、故障が発生、

最悪の場合、複数回の故障、機器交換があるのなら

そのシステムの性能が良いのか?と言われれば疑問が残ります。

故障に関してはメーカー、ユーザー、

どちらの原因なのか?にもよりますが言えることは、

太陽光発電システムには故障がなく

求めた出力を安定して償却期間を動作する事が求められています。



システムの設置から5年目、この5年目辺りからメーカーの特色が

色濃く表れてくるのでデーター的には非常に面白い。



沙良が今までブログでお伝えしてきたことが理解出来た方も少なからず

いらっしゃるのではないでしょうか。

5年目も発電量が安定し、さほど出力の低下もしていなければ問題ありませんが、

急激に出力が低下していれば何らかの問題があります。

問題なければ出力低下はしませんからね。

5年も経過してくると、毎日見ていた

発電量モニターを見なくなるユーザーが大半です。

一度、再確認してみてはどうでしょうか?

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 元太陽光発電システムメーカー勤務@平凡OLの省エネ、節電大作戦 All Rights Reserved.
<元太陽光発電システムメーカー勤務@平凡OLの省エネ、節電大作戦/a> [PR]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。