アパート向け太陽光発電、全量買取り法案など詳しく教えてください。など、元太陽光発電システムメーカー勤務の、平凡OLの沙良が、省エネ、節電に挑戦!! お小遣いを含め500万円を目指し奮闘します。 太陽光発電のマル秘裏話から、沙良の省エネ奮闘記。

アパート向け太陽光発電、全量買取り法案など詳しく教えてください。

ブログを読んで頂いてる方からご質問がありました。

質問

7月より全量買取り法案がスタートしアパート向け太陽光発電を検討してますが、詳しく説明して

くれる業者がないので教えてください。


-------------------------------------------------------

7月から太陽光発電の全量買取り法案がスタートしました。

全量買取りとは発電した電気はすべて買取りますというもの。

これは10KW以上の産業用を20年間、売電価格42円で買取りますという法案です。

以前のブログにも書いてあるので読んでみてね。http://shouene94.blog.fc2.com/blog-entry-43.html

そこで、質問のアパート向け太陽光発電ですが、10KW以上のシステムになれば

全量買取りの対象となります。

しかし、一般住宅のような補助金制度は適用となりません。その代り20年間という長い期間となります。

システム機器の償却は8~9年で残りの10年間位で投資金額が回収できる計算となります。


一方10KW以下9.99KWまでならば住宅用として余剰電力買取りの

売電価格42円での10年間となり、補助金制度は適用となります。

アパートに9.99KW設置した場合どうなるのか?と言えば、繋げるのはアパートの共用部分に

なります。

共用部分とは大半が昼間は点灯しない街灯などとなり、昼間の発電した電気は大半が

売電となるのです。

各部屋に接続して太陽光を入居者に使ってもらおうというオーナーさんもいらっしゃいます。

これから増えてきそうですね。

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 元太陽光発電システムメーカー勤務@平凡OLの省エネ、節電大作戦 All Rights Reserved.
<元太陽光発電システムメーカー勤務@平凡OLの省エネ、節電大作戦/a> [PR]