太陽光認定事業者、悪質なら再審査へ 経産省が新制度案など、元太陽光発電システムメーカー勤務の、平凡OLの沙良が、省エネ、節電に挑戦!! お小遣いを含め500万円を目指し奮闘します。 太陽光発電のマル秘裏話から、沙良の省エネ奮闘記。

太陽光認定事業者、悪質なら再審査へ 経産省が新制度案

太陽光認定事業者、悪質なら再審査へ 経産省が新制度案

経済産業省は25日、再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度を見直す

小委員会を開き、政府の認定を受けながら発電を始めない事業者に対して

認定審査を受け直させる新制度案を示した。

経産省は、発電を遅らせて不当な利益を得ようとする悪質な

事業者をなくす考えだ。

新制度では、電力会社と送配電網の接続契約を結ぶまで認定を

受けられなくする。既に認定を受けながら運転を開始していない事業者は

一度取り消し、再度審査を受けさせる見通し。

現行では計画の初期に政府の認定を受け、送配電網の接続枠を仮押さえする。

だが、買い取り価格が高かった時期の権利を転売したり、発電設備の値下がりまで

運転開始を遅らせたりする太陽光発電の事業者が続出していた。

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 元太陽光発電システムメーカー勤務@平凡OLの省エネ、節電大作戦 All Rights Reserved.
<元太陽光発電システムメーカー勤務@平凡OLの省エネ、節電大作戦/a> [PR]