環境省「再生エネ35%」試算、経産相が疑念など、元太陽光発電システムメーカー勤務の、平凡OLの沙良が、省エネ、節電に挑戦!! お小遣いを含め500万円を目指し奮闘します。 太陽光発電のマル秘裏話から、沙良の省エネ奮闘記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

環境省「再生エネ35%」試算、経産相が疑念

環境省「再生エネ35%」試算、経産相が疑念

宮沢経済産業相は7日、閣議後の記者会見で、太陽光などの

再生可能エネルギーの割合を2030年に最大35%に引き上げられると

する環境省の試算に対し、「実現可能性が十分に考慮されていない」と

疑念を表明した。

その上で、「今検討しているエネルギーミックス(電源構成)の基礎として

用いることはできない」と述べた。

送電網の制約やコスト面などに課題があると指摘した。

経産省は現在、30年時点の電源構成を議論しており、

再生エネについては、13年度の約11%から20%台半ばに

高める方向だ。

一方、環境省は4月3日に試算を公表し、再生エネは全発電量の

24~35%の導入が見込めるとしている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150407-00050081-yom-pol


これでは、制度的な甘さが出るに決まってる・・・・。

どうにかならないもんですかね~~~

沙良の元上司 J君が「あれはダメだな!」と言ってた意味がよ~くわかる。

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 元太陽光発電システムメーカー勤務@平凡OLの省エネ、節電大作戦 All Rights Reserved.
<元太陽光発電システムメーカー勤務@平凡OLの省エネ、節電大作戦/a> [PR]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。