メガソーラー建設、山麓に制限区など、元太陽光発電システムメーカー勤務の、平凡OLの沙良が、省エネ、節電に挑戦!! お小遣いを含め500万円を目指し奮闘します。 太陽光発電のマル秘裏話から、沙良の省エネ奮闘記。

メガソーラー建設、山麓に制限区

メガソーラー建設、山麓に制限区

山梨県は29日、世界文化遺産・富士山の山麓で

大規模太陽光発電施設(メガソーラー)の開発を抑制する

「富士山北麓世界遺産景観保全地区」を指定した。

指定地区は富士吉田市と山中湖村、鳴沢村、富士河口湖町に

またがる富士箱根伊豆国立公園の普通地域約1万3075ヘクタール。

パネル面積が1万平方メートルを超えるメガソーラーを建設する事業者に

届け出を義務付け、事業内容によっては県が建設制限や建設禁止の

措置命令を出すことができる。

地域指定案をめぐり、公聴会で鳴沢村の男性が同村内のメガソーラー建設計画に

伴う特別扱いを求めていたが、指定案の変更はなかった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140530-00010000-yamanashi-l19

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 元太陽光発電システムメーカー勤務@平凡OLの省エネ、節電大作戦 All Rights Reserved.
<元太陽光発電システムメーカー勤務@平凡OLの省エネ、節電大作戦/a> [PR]