買取価格、太陽光発電1kWh42円正式に決定!!など、元太陽光発電システムメーカー勤務の、平凡OLの沙良が、省エネ、節電に挑戦!! お小遣いを含め500万円を目指し奮闘します。 太陽光発電のマル秘裏話から、沙良の省エネ奮闘記。

買取価格、太陽光発電1kWh42円正式に決定!!

買取価格、太陽光発電1kWh42円


経済産業省は、来月から始まる再生可能エネルギーの

固定価格買取制度について、太陽光発電は1キロワットアワーあたり42円

とするなど買取価格を正式に決定しました。

経産省が決定した買取価格は、1キロワットアワーあたり太陽光発電は42円、

風力発電は23.1円などとなっていて、発電業者は20年間にわたり、

この価格で販売することができます。

制度の開始に伴い、電気料金が月額7000円の標準家庭では、

全国平均で1か月87円の負担増になるということです。


http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20120618-00000028-jnn-bus_all

やっと概要が正式発表となりました。固定買取制度、42円で20年間は大きいですね~!

注意!!この固定買取制度、42円で20年間とは、10KW以上の産業用の太陽光です。

個人の方で結構勘違いしてる方がいるようです。

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 元太陽光発電システムメーカー勤務@平凡OLの省エネ、節電大作戦 All Rights Reserved.
<元太陽光発電システムメーカー勤務@平凡OLの省エネ、節電大作戦/a> [PR]