再生エネ買い取り価格見直し 経産省が初会合、太陽光引き下げ焦点など、元太陽光発電システムメーカー勤務の、平凡OLの沙良が、省エネ、節電に挑戦!! お小遣いを含め500万円を目指し奮闘します。 太陽光発電のマル秘裏話から、沙良の省エネ奮闘記。

再生エネ買い取り価格見直し 経産省が初会合、太陽光引き下げ焦点

再生エネ買い取り価格見直し 経産省が初会合、太陽光引き下げ焦点


経済産業省は10日、再生可能エネルギーの固定価格買い取り制度で、

2014年度の価格見直しを議論する有識者会議の初会合を開いた。

12年7月の制度開始後に投資が集中している太陽光の買い取り価格を

どの程度まで引き下げるかが焦点。3月末までに意見を取りまとめる。


制度導入から昨年10月末までに新たに運転開始した発電設備容量は

585万2000キロワットと、制度開始前と比べて約3割増加。

このうち住宅用と非住宅用を合わせた太陽光は全体の9割超を占めた。

太陽光は設置が容易で、買い取り価格も比較的高いため導入が集中している。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140110-00000007-fsi-bus_all



このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 元太陽光発電システムメーカー勤務@平凡OLの省エネ、節電大作戦 All Rights Reserved.
<元太陽光発電システムメーカー勤務@平凡OLの省エネ、節電大作戦/a> [PR]