ゲゲゲの鬼太郎とメガソーラーなど、元太陽光発電システムメーカー勤務の、平凡OLの沙良が、省エネ、節電に挑戦!! お小遣いを含め500万円を目指し奮闘します。 太陽光発電のマル秘裏話から、沙良の省エネ奮闘記。

ゲゲゲの鬼太郎とメガソーラー

ゲゲゲの鬼太郎とメガソーラー


なに?このタイトル?って言われそうですが

今日は、沙良の日記。

小さい頃に、妹の優子と夕方になると毎日

ゲゲゲの鬼太郎のアニメをテレビで見ていました。

知っての通り、悪い妖怪を鬼太郎が倒すのですが

子どもながら、人間に何かを警告してるような内容だった・・・。


妖怪もすべてが人間が憎くて、襲ったり悪事を働いたりでは

ありませんでした。

何百年、何千年も前から、自然界、動物、人間と良い関係で

共存共栄してきた。

しかし、人間がいつしか欲を出し自然界を壊し、

そこに住んでいた動物達を追い出してしまう。

山林を伐採し整地し・・・。

妖怪が静かに眠っていた場所まで・・・。


激怒した妖怪が人間を襲ったり悪事を働いたり。


最後は鬼太郎が妖怪を倒したり眠らせたりして

終わるのですが、

最後に鬼太郎が父親の目玉おやじに言うセリフがあります。

あの妖怪も可哀想ですね、人間が欲を出すから。

このセリフは忘れられません。


最近のメガソーラー建設を見ると、

このゲゲゲの鬼太郎と重なって見えます。

こんなブログをアップして、太陽光関連の仕事を

している、私が言うのもおかしいのですが。

本当に妖怪が現れたりして!


自分でも仕事しながら矛盾を感じてはいます。

どこかで細かな整備をしないと

取り返しのつかない事態になっては手遅れですから。

皆さんは、どのように思いますか?







このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 元太陽光発電システムメーカー勤務@平凡OLの省エネ、節電大作戦 All Rights Reserved.
<元太陽光発電システムメーカー勤務@平凡OLの省エネ、節電大作戦/a> [PR]