これからの太陽光発電販売業者は・・・?!など、元太陽光発電システムメーカー勤務の、平凡OLの沙良が、省エネ、節電に挑戦!! お小遣いを含め500万円を目指し奮闘します。 太陽光発電のマル秘裏話から、沙良の省エネ奮闘記。

これからの太陽光発電販売業者は・・・?!

私が太陽光発電システムに関する仕事になってから、15年ちょっとが経ちます。

年齢がバレバレですが・・

15年前は、販売店、お客様に太陽光発電システムの説明をしても、

誰も聞いてもくれませんでしたし、知らない方が大半でした

それが、今では「猫も杓子も太陽光」

言い方失礼ですが、この3~4年程の太陽光ブームで取り扱い開始なんでしょうか?

「太陽光は、やっぱり〇〇〇」なんて広告を頻繁に見かけたりしますが、

この〇〇〇は、全然太陽光と関係のない業種

正直、吹き出して笑ってしまいます!!だって関係ないし・・・本業がんばれよ~と

言いたくなります。

それも10年も取扱いしてるような顔して私の実家に営業にきてる

最近、問題となってるのが、完全な施工ミス。

やはり営業レベルの知識の低さ、施工実績が少ない、これが原因で雨漏りなんて事例も

かなりあるようです。


ブームで取り扱いは、結構ですが、しっかりとした仕事をしてもらいたい。

当然、設置した施主にも迷惑がかかりますし、しっかりと仕事してる太陽光の業者にも

悪影響があるのです


昔から太陽光の取り扱いがあり、知識も実績もある業者の社長さんが、私に

売る、儲けたいだけで、取扱い始めた業者の施工ミスで、しっかりとやってる業者が

ものすごい迷惑してると言っておられました。


今、現在、太陽光発電システム業界は、けっして追い風というわけではありません。

同業他社が多すぎて、間違いなく小さい業者などは、淘汰されていくでしょう


悲しいですがこれが現実です。








このエントリーにお寄せ頂いたコメント

15年前ですか… その頃「京都議定書」が話題でしたね。
私もある人に頼まれて輸入品のソーラー、風力の発電機器のHPを作ってました。
まぁ鳴かず飛ばず状態でしたが… ハイブリッドも提案して載せてました。
「ソーラーディバイス」って言う社名でしたが店を畳んでしまったのが今は残念です…
ST at 2012/07/06(金) 09:23 | URL

コメントありがとうございます。
そうですね、私は「京都議定書」勉強させられました。取扱いしてる業者も無いし大変でした。
太陽光を営業しても無視されたり怒られたり・・・。
最近は、ブームで始める業者ばかりで、大丈夫かな~なんて思ってしまします。
沙良 at 2012/07/09(月) 21:32 | URL

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 元太陽光発電システムメーカー勤務@平凡OLの省エネ、節電大作戦 All Rights Reserved.
<元太陽光発電システムメーカー勤務@平凡OLの省エネ、節電大作戦/a> [PR]