要注意!!モジュールの品薄の懸念など、元太陽光発電システムメーカー勤務の、平凡OLの沙良が、省エネ、節電に挑戦!! お小遣いを含め500万円を目指し奮闘します。 太陽光発電のマル秘裏話から、沙良の省エネ奮闘記。

要注意!!モジュールの品薄の懸念

これから、太陽光発電システムを設置される方は

要注意です。

モジュールが品薄となってきています。

国の補助金は、期限がまだありますが、

地元の県や市町村の補助金を使って設置される場合、

年度で区切りますので3月末までに設置を完了し完了報告書を提出しないと、

補助金をもらえません。

必ず、施工する業者に確認することをお奨めします。

この、品薄になってくる原因としては、

大型の太陽光発電システム、メガソーラーなど7月からスタートした

全量買取りで設置される産業用のモジュールの製造のためです。

この産業用のモジュールも一般家庭用のモジュールも

製造ラインは一緒、どちらに比率を高めるか?だけなのです。

今まで、産業用2:一般用8だったラインが、

全量買取りの大量の受注注文に対応するために、

産業用7:一般用3くらいに比率が変更されたりしているため、

これからの出庫されるモジュールが品薄となるのです。

メーカーによっては、半年待ちというモジュールもあるようです。

注意しましょう。

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 元太陽光発電システムメーカー勤務@平凡OLの省エネ、節電大作戦 All Rights Reserved.
<元太陽光発電システムメーカー勤務@平凡OLの省エネ、節電大作戦/a> [PR]