ソニー、高容量6.0kWhの業務用蓄電池を発売……太陽光発電と組み合わせ“自立型蓄電”実現など、元太陽光発電システムメーカー勤務の、平凡OLの沙良が、省エネ、節電に挑戦!! お小遣いを含め500万円を目指し奮闘します。 太陽光発電のマル秘裏話から、沙良の省エネ奮闘記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソニー、高容量6.0kWhの業務用蓄電池を発売……太陽光発電と組み合わせ“自立型蓄電”実現

ソニー、高容量6.0kWhの業務用蓄電池を発売……太陽光発電と組み合わせ“自立型蓄電”実現


ソニーは24日、商用電源のない環境でも、太陽光発電と組み合わせることで

“自立型蓄電システム”を実現できる、高容量6.0kWhの

業務用蓄電池『ESSP-3005/18P』を発表した。

3月1日より販売を開始する。価格はオープン(市場推定価格は300万円前後)。


ソニーの業務用蓄電池は、オリビン型リン酸鉄リチウムイオン二次電池を搭載し、

10年以上の長寿命と高い安全性を実現したのが特徴。

また、ブレーカー(配電盤)工事やパワーコンディショナー(交流変換器)の

取り付けなど、太陽光発電システム設営時の複雑な電気工事が必要なく、

太陽光パネルと直接接続できる。

これにより、建設現場や農業用ハウス、ロッジ、災害発生時の

仮設住宅などでの電源用途として活用できる

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130124-00000040-rbb-sci

今までの蓄電池の問題点の、10年以上の長寿命と高い安全性を実現できたと

すれば、かなり興味ある商品ですね。

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 元太陽光発電システムメーカー勤務@平凡OLの省エネ、節電大作戦 All Rights Reserved.
<元太陽光発電システムメーカー勤務@平凡OLの省エネ、節電大作戦/a> [PR]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。