パワーコンディショナーの子供への悪影響など、元太陽光発電システムメーカー勤務の、平凡OLの沙良が、省エネ、節電に挑戦!! お小遣いを含め500万円を目指し奮闘します。 太陽光発電のマル秘裏話から、沙良の省エネ奮闘記。

パワーコンディショナーの子供への悪影響

最近、ブームとなって加熱しています。

大型の太陽光発電システムです。

大型とは、10KW以上のシステムになりますので、設置場所も広くなくては、

なりません。

この、大型のシステムに関して、トラブルが少し報告されてきています。


以前より、あったことは事実なのですが・・。


この問題とは、パワーコンディショナーから発生する周波数。

電磁波というか、頭痛を起こしてしまうのです。

キーンといった音が聞こえて、頭が痛くなるようなのです。


これは、子供に多くみられる症状。


大人になれば、敏感の方以外は聞こえてきません。

鼓膜が固まるとかで、小さな子供に聞こえるのです。


ニュースなどで、コンビニの前に座り込んでいる、若者対策で

モスキート音を発生させるという事がありました。

嫌な音が聞こえてくるので、その場を離れるといった効果があります。


パワーコンディショナーでも、同じ状態。

一般家庭用のパワコンでは、さほどではありませんが、

産業用のパワコンになれば、台数も多くなり、

周りの環境も影響してきます。


アパート、学校などの公共施設などは注意しなければなりません。


大人には聞こえませんから!!


対策としてパワコンの設置場所の選定を見直す、設置前に考慮しておく。

パワコンの周りに、防御するボードで囲むなどになります。

専用のボードがあると思いますので、ご確認を。

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 元太陽光発電システムメーカー勤務@平凡OLの省エネ、節電大作戦 All Rights Reserved.
<元太陽光発電システムメーカー勤務@平凡OLの省エネ、節電大作戦/a> [PR]