太陽光発電システム導入!!など、元太陽光発電システムメーカー勤務の、平凡OLの沙良が、省エネ、節電に挑戦!! お小遣いを含め500万円を目指し奮闘します。 太陽光発電のマル秘裏話から、沙良の省エネ奮闘記。

太陽光発電システム導入!!

[太陽光発電システム] ブログ村キーワード

親戚の家に、ついに太陽光発電システムが設置されました。

沙良の実家は、まだですが・・

家は、木造住宅築2年、切妻、和瓦、南向き、傾斜25度、家族構成:大人2人子供2人

給湯器は灯油OB, システムキッチンは、ガス。

SB60A 従量電灯B, ブレーカーの位置 建物の東側、引き込みも東側、

トランスまでの距離10M 、近隣の太陽光設置宅は1件、

幹線も太く問題なし、

システムは、沙良に任せられたので、勝手に決めた、

メーカーは、三菱電機製

212W 36枚 7.63KW   

パワコンはPV-PN40G×2 4KWを2基設置し定格8KWにする。

パワコンの設置場所が確保できなかったので、ブレーカの壁の裏側に設置する。

ブレーカーの壁の裏側は、リビングになっており、かなり涼しい。

音はまったく気にしない家族なので問題はない。

モジュールからのPF管を極力短く接続箱まで配線し最短で繋ぐ。

ブレーカーは、通常2次側だが、1次側へ、そのほうがレスポンスは良いはず。

パワコンの性能を十分完璧に発揮できる。

電圧降下も問題ないので、かなりいい感じになるのではないかな~。

連系は、来週です。

たのしみですね!

にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村



このエントリーにお寄せ頂いたコメント

はじめまして。よろしくお願いします。
今月、太陽光を設置します。
現在、漏電ブレーカーがアンペア30です。
システム4.8kwを設置するので、40アンペアに上げてくださいと施工会社に言われました。
電力会社に問い合わせすると、「1次側へつなげればアンペアを上げなくてもいいです、構造上特に問題もないです。実際に1次側への家があります。」とのこと。
メーカーに問い合わせすると、「推奨は2次側です。電力会社がいいと言われればいいですが、何かあった時は責任持てません。」とマニュアルの返答でした。ブレーカーにつなげるのは電力会社の領域みたいな返答でした。
そこで、
沙良さんの書かれている「ブレーカーは、通常2次側だが、1次側へ、そのほうがレスポンスは良いはず」とは何を持ってレスポンスが良いのか教えて頂けますか?
maron at 2012/12/01(土) 23:44 | URL

コメントありがとうございます。
私の以前のブログに少し書いてありますので、参考までに見てもらって。
http://shouene94.blog.fc2.com/blog-entry-102.html

2次側とはSBより後ろのお客様側、1次側とはSBより前の電力会社側になります。
通常2次側に接続すれば、2次側→SB→1次側へという流れになります。
1次側に接続とは、SBを通過しないので直接1次側に流れます。
遮るものもなくスムーズに流れたほうが当然良いわけです。
電気は水と同じように流れの大きいほうに流れます。
売電(逆潮流)とは、パワコンで供給電圧よりも高くし逆流させて戻すのです。
101Vで届けば102Vに上げて逆流させるといった感じ。電圧降下などがあると戻す時に
降下分以上に電圧を上げていかないといけませんし、電力会社との系統連系は周波数、位相について同期させる必要があります。解りやすく簡単にいえば、電気の波も合わせないといけないのです。
そのため余計なものがないほうがいいのです。
沙良 at 2012/12/02(日) 21:26 | URL

以前に書かれていたブログを読んでいなくてすみません。
まさしく私が聞きたいことが書かれていました。w
「1次側につなげる方法があると」施工会社に説明しても
知らない事がある・・・その通りです。
電力会社は電気工事の資格があれば常識ですと言われていました。
早速、電力会社に再度、問い合わせをして確認してみます。
ありがとうございました。
maron at 2012/12/03(月) 07:59 | URL

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 元太陽光発電システムメーカー勤務@平凡OLの省エネ、節電大作戦 All Rights Reserved.
<元太陽光発電システムメーカー勤務@平凡OLの省エネ、節電大作戦/a> [PR]