太陽光発電で誇大広告=建築業者に措置命令―消費者庁など、元太陽光発電システムメーカー勤務の、平凡OLの沙良が、省エネ、節電に挑戦!! お小遣いを含め500万円を目指し奮闘します。 太陽光発電のマル秘裏話から、沙良の省エネ奮闘記。

太陽光発電で誇大広告=建築業者に措置命令―消費者庁

[太陽光発電システム] ブログ村キーワード


太陽光発電で誇大広告=建築業者に措置命令―消費者庁

住宅用太陽光発電システムの導入で得られる利益を誇張して宣伝したとして、

消費者庁は30日、相模原市の建築工事会社「三光ホーム」に対し、

景品表示法違反(有利誤認)で再発防止を求める措置命令を出した。

 同庁によると、同社は2011年4月ごろから、「月々2万5631円の得」

などとチラシやホームページで余剰電力の売却などで得られるメリットを

宣伝。3年で初期投資を回収できるとうたっていた。
 しかし、利益算出に当たり、システム導入前の電力使用量を

任意に定めていたほか、季節や天候を考慮せず毎月同じ発電量で

計算していた。

実際には初期投資の回収には10年を要し、同社に改めて試算させたところ、

1カ月の利益は1万8000円ほどだったという。

同社は販売を始めた10年2月以降に69件、計1億円を売り上げていた。

三光ホームの話 ご迷惑をお掛けして、深く反省している。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121030-00000143-jij-soci

やっと出てきましたね~!!

これから先は、業者がかなり選ばれてくるのは間違いなく、

儲けやブームだけで参入した業者は、淘汰されるでしょう。

厳しい言い方かもしれませんが、

現実です。

設置するお客様も施工業者選びも慎重に!!

ポチっと押して!
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ





このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 元太陽光発電システムメーカー勤務@平凡OLの省エネ、節電大作戦 All Rights Reserved.
<元太陽光発電システムメーカー勤務@平凡OLの省エネ、節電大作戦/a> [PR]