太陽光発電メーカー選びの間違い。など、元太陽光発電システムメーカー勤務の、平凡OLの沙良が、省エネ、節電に挑戦!! お小遣いを含め500万円を目指し奮闘します。 太陽光発電のマル秘裏話から、沙良の省エネ奮闘記。

太陽光発電メーカー選びの間違い。

[太陽光発電システム] ブログ村キーワード

私はブログで以前より、何回も何回も説明してきた、

太陽光発電システムのメーカー選び。

どうしてモジュールの発電量でしかメーカーの性能を判断しないのだろうか?

たしかに1枚で発電量が多いほうが、良いのはわかるし、

メーカーの開発も、いかに発電量の数値を上げられるかを日々研究しています。

しかし、結局は、電化製品なのです。

すべての機械がベストの状態で動かなければ意味がありません。

設置するお宅で最高の性能を発揮するメーカーを選ぶべきだと、

思いますが、どうなんでしょうか?

地域、気候、屋根材、屋根の方角、傾斜角度、築年数、家族数、電気の契約の種類、

昼間の在宅率・・・・。

すべて一緒ではないのです。

現在、代理店へ提供されているシミュレーションや

ネットで検索できるシミュレーションは、大した事のないものが大半。

屋根の方角、電気料金プラン、気象状況、この程度。

これから先は、シミュレーションの精度も問題となってくるような気がします。

かなり厳密に言えば、

実際、屋根材が、瓦屋根とコロニアルでは数値には違いが出る。

同じコロニアルでも施工方法で発電量に違いがでるのです。


メーカーでは、厳密にシミュレーションするのはコスト的にも不可能かも

しれませんが、代理店さんで、この辺まで掘り下げてお客様へ

提案できるようになると、

あくまでシミュレーションですが、太陽光に関しての取組みかたも

変わってくるのではないでしょうか?

ポチッと押してね!
にほんブログ村 環境ブログ 風力発電・太陽光発電へ
にほんブログ村

太陽光発電 ブログランキングへ







このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 元太陽光発電システムメーカー勤務@平凡OLの省エネ、節電大作戦 All Rights Reserved.
<元太陽光発電システムメーカー勤務@平凡OLの省エネ、節電大作戦/a> [PR]