太陽光発電の見積もりの見方は、これでバッチリ!!など、元太陽光発電システムメーカー勤務の、平凡OLの沙良が、省エネ、節電に挑戦!! お小遣いを含め500万円を目指し奮闘します。 太陽光発電のマル秘裏話から、沙良の省エネ奮闘記。

太陽光発電の見積もりの見方は、これでバッチリ!!

太陽光発電システムの見積りの見方

太陽光発電システムの見積りの作成方法には決まったことはなく、

各業者によって少しづつ違います。

モジュール、パワコン、工事費などカタログ単価で表示し合計で値引きをする。

モジュール、パワコン、工事費、それぞれ値引きした数値を記入し合計をだす。

どちらも間違っていません。

ただし、注意しないといけないことがあります。

それは、現在、国や県、市町村で、設置補助制度があります。

その補助金額をすでに見積りに入れて合計を安くしてしまう業者がいます。

見積りに補助金額を表示し、どのくらい戻ってくるのですよと説明するのなら

問題ないのですが
、トータル金額に補助金額まで引いた金額を表示し説明しない業者もあります。

もう一つの注意点は、

太陽光発電システムは、どんなモジュールを使おうがパワコンを使おうが工事費を無料にしようが、

1KWあたり何万円で工事をするのか?ということなんです

言い過ぎかもしれませんが、見積りがあって無いようなものなんです。

1KWあたりで換算すれば良いだけのことですから・・。

例えば、4KWシステム=税込合計200万円  

    200÷4=50  1KWあたり税込50万円ということになります。

この1KWあたりで考えて安い、高いかを比べることとなりますが

安く見えたり、高く見えたりすることもありますので注意が必要です。

例えば A社は、4.2KWシステム 税込210万円   B社は、3.8KWシステム 税込206万円

パッと見て、B社のほうが安く見えます。

しかし、計算すると、A社は1KWあたり税込50万円 B社は1KWあたり税込54万円位。

そんな事わかるよ~と言われそうですが、結構間違える方が多いのですよ!!

あとは、その他工事の確認です。

足場代金は含まれてるのか?などですね。

信頼できる業者は見当たらないときは、何社かの業者に見積りを依頼すると良いでしょう。

見積りを、どの業者に頼んで良いのかも解らないし怖いな~という方には、

今は簡単にネットで太陽光発電の見積りを一括無料でしてくれる便利な業者さんも

ありますので利用してみると便利です、無料ですしね!
  まぁ見積り見ないと解りませんからね

       【グリーンエネルギーナビ】太陽光発電の無料一括見積り






このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 元太陽光発電システムメーカー勤務@平凡OLの省エネ、節電大作戦 All Rights Reserved.
<元太陽光発電システムメーカー勤務@平凡OLの省エネ、節電大作戦/a> [PR]