こんな太陽光発電の営業は怪しい!!トラブルに注意しましょう。など、元太陽光発電システムメーカー勤務の、平凡OLの沙良が、省エネ、節電に挑戦!! お小遣いを含め500万円を目指し奮闘します。 太陽光発電のマル秘裏話から、沙良の省エネ奮闘記。

こんな太陽光発電の営業は怪しい!!トラブルに注意しましょう。

[太陽光発電システム] ブログ村キーワード

最近は、太陽光発電システムを、安く、安全、確実に設置しようと検討してる方も

多いようですが、こんな営業には注意しましょう

この2年程で、色んな業種の方が太陽光発電システムに参入してきました。

そのブームのせいなのか、かなり怪しく、不正や知識不足などから、

トラブルになる例も通年の2倍になっています。


まず、太陽光発電システムを訪問販売または、販売してる営業は、

メーカーの営業ではありません。メーカーの社員ではないのです。

メーカーの社員が直接営業することはありません。

販売してるのは代理店となります。代理店とはメーカーで研修などを受け、

販売許可を受けてる会社になります。

この代理店が、他業種で太陽光を取扱いしてるといった感じが多いのです。

この代理店の販売方法に問題が発生してるのです。

その1、

客先に始めて訪問し挨拶するときに、「〇〇メーカーです、太陽光の案内で、きました。」

なんて言ってる営業は、かなり注意が必要です。

お客様は、太陽光メーカーの営業のように勘違いしてしまうのです。

メーカーの営業ではなく、他業種の代理店、または代理店の営業なのです。

「〇〇会社の者です、〇〇メーカーの太陽光を案内にきました」なら問題ないのです。

結構、勘違いされてるお客様が多いのも事実、〇〇メーカーの営業が来て、

強引に契約取ろうとしてるなんてクレームもあるのです。

そのため、カタログなどの注意書きには、メーカー社員のように思わせ、

営業してる業者には注意してください、メーカーが直接営業はしておりません。と

書いてあります。

もし、「見つかった場合には連絡を」とも書いてあります。

注意してください。

その2、

言うまでもありませんが、営業の知識不足。その業者の施工実績の数。

知識に関してはお客様も少しは太陽光に関して学ばないといけませんが、

施工実績は直接聞いてみましょう。

施工実績が少ないから悪いわけではありませんが、やはり施工実績が多いほうが

信用があるのは当然です。

年間〇〇件、何年間で〇〇件、年間〇〇KWなんて答えが返ってくるでしょうが、

解りやすく、先月何件くらいなのか?

大きな会社なら全社トータルなのか、出先の営業所での件数なのか?

確認してみましょう。

通常、相当数実績がある業者の場合、南向き5KW位までなら工事日数は1日もあれば

出来るでしょう。

私の個人的な見方ですが、3KW~4KW位のシステムで足場まで組んでやってる業者は、

実績は少ない傾向にあります。

安全を重視してるのかもしれませんが・・。








このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 元太陽光発電システムメーカー勤務@平凡OLの省エネ、節電大作戦 All Rights Reserved.
<元太陽光発電システムメーカー勤務@平凡OLの省エネ、節電大作戦/a> [PR]