東芝、大容量・高出力の家庭用蓄電システム「エネグーン」など、元太陽光発電システムメーカー勤務の、平凡OLの沙良が、省エネ、節電に挑戦!! お小遣いを含め500万円を目指し奮闘します。 太陽光発電のマル秘裏話から、沙良の省エネ奮闘記。

東芝、大容量・高出力の家庭用蓄電システム「エネグーン」

[太陽光発電] ブログ村キーワード

[蓄電池] ブログ村キーワード


東芝、大容量・高出力の家庭用蓄電システム「エネグーン」

東芝は、大容量・高出力の定置式家庭用蓄電システム「エネグーン」を、

東芝ライテックから11月より発売する。参考価格は150万円。

容量6.6kWhの大容量リチウムイオンバッテリーを備えた家庭用の

蓄電システムで、蓄電池を分電盤に接続することで、家中の電気製品に

電気が供給できる「系統連系蓄電システム」となる。出力が3.0kVAと高いため、

電気機器が長時間使用できたり、エアコンなど200Vの機器にも使用できるという。

 バッテリーには、東芝独自のリチウムイオン電池「SCiB」を採用。

SCiBは負極材にチタン酸リチウムを採用することで、外部からの力などで

内部短絡が生じても、熱暴走が起こりにくい構造となっている。

また、繰り返し使用回数は6,000回以上と、高いサイクル性能も備える。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120910-00000050-impress-ind

このエントリーにお寄せ頂いたコメント

URL:
コメント:
 

このエントリーにお寄せ頂いたトラックバック

このエントリーへのトラックバックURL

スポンサードリンク

Copyright © 元太陽光発電システムメーカー勤務@平凡OLの省エネ、節電大作戦 All Rights Reserved.
<元太陽光発電システムメーカー勤務@平凡OLの省エネ、節電大作戦/a> [PR]