元太陽光発電システムメーカー勤務の、平凡OLの沙良が、省エネ、節電に挑戦!! お小遣いを含め500万円を目指し奮闘します。 太陽光発電のマル秘裏話から、沙良の省エネ奮闘記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パワーコンディショナー、新たな問題も発生する

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

沙良のちょっと雑談

もう9月も終わりに近づきまして、

肌寒くなってきました。

太陽電池モジュールには暑いより涼しいほうが良いですから

太陽光発電システムユーザーさん達には、発電量が気になってくることでしょう。

PV業界も変化してきておりますし、

これらも気になるところですね。

沙良は出張続きでヘトヘト状態になってます が、頑張ります。


日産「リーフ」の使用済バッテリーを世界で初めてメガソーラーの蓄電池に活用

日産「リーフ」の使用済バッテリーを世界で初めてメガソーラーの蓄電池に活用

大阪湾に浮かぶ人工島「夢洲」には大型蓄電池システムを備えたメガソーラーがあり、

世界で初めて電気自動車(EV)で使用した電池を蓄電設備として再利用する実証事業が­行われています




日産自動車と住友商事の合弁会社「フォーアール(4R)エナジー」-

4RはReuse(再利用)、Resell(再販売)、Refabricate(再製品化)、

Recycle(リサイクル)の略 -- はEV16台分のバッテリーパックを使用し、

太陽光パネルからの電力と蓄電池からの出力をモニターし、制御しています。

4Rエナジーの牧野英治社長によると、太陽光や風力などの自然のエネルギーは

天候に大きく左右されるため、この世界初のバッテリーマネジメントシステムが

安定した電力供給に貢献するとのこと。牧野社長は「EVの電池はクルマの

使われ方によって劣化の度合いや性能が違ってきますから、

それをいかに最適にコントロールするかというのが、4Rの技術です」と述べました。

以上レポートより引用

「メガソーラー」技術者を養成

「メガソーラー」技術者を養成

県内の太陽光発電事業に県内企業の新規参入を促すため県は19日、

玉川村の大規模太陽光発電所「福島空港メガソーラー」で企業の技術者を

養成する講座を初めて開いた。講座は県内3カ所で行う予定。

県内のメガソーラー建設主体は海外メーカーや県外企業が目立ち、

県内企業の参入増が課題となっている。今後は県内企業による継続的な人材育成や

行政側から企業への普及啓発、支援施策が地域経済への波及の鍵を握りそうだ。

県内の太陽光発電施設の施工については、県内企業の参入も

一部にみられるものの、人手不足の状況が続いている。

県は「現場をよく知る地元業者は復旧の土木工事や住宅の新築工事などで

再生可能エネルギー事業まで手が回らず、他県から技術者を

連れてきている」(エネルギー課)と現状を説明する。

講座の開設により県内企業の技術者、参入企業を増やすほか、企業同士の

情報交換や競争による市場活性化を図ることも狙いだ。

県は再生可能エネルギー関連産業を本県産業復興の柱として育て、

他県に対し優位性を持たせたい考え。

研修には、太陽光発電システムの施工、保守管理などの技術習得を

目指す県内の技術者約30人が参加。研修用の太陽光パネルを使い、

土台部分やパネルの組み方を学んだ。17、18日には空港ビル内で

再生可能エネルギーに関する基礎知識、太陽光発電事業のビジネスモデルに

ついての座学も行った。養成講座は10月8~10日にいわき市で開くほか、

福島市、郡山市でも開く。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140920-00010010-minyu-l07

九電、再生エネ買い取り事実上中断へ 太陽光発電急増で

九電、再生エネ買い取り事実上中断へ 太陽光発電急増で

九州電力は、民間業者などが太陽光など再生可能エネルギーで

発電した電力の受け入れを一時「保留」として、事実上中断する検討を始めた。

九州では太陽光発電が急増し、電力の安定供給に支障が出かねないためだ。

九電は7月下旬に一部の離島で受け入れ中断を決めたが、

その範囲が九州全域に広がる可能性が出ている。

民間業者や個人が太陽光や風力などで発電した電力は、

国の固定価格買い取り制度(FIT)に基づき電力会社が買い取る。

自然エネルギー普及のため買い取り価格は比較的高めで、

民間業者が相次いで太陽光発電などを導入している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140920-00000027-asahi-bus_all

家庭用太陽光発電システム 買取り10年後とこれからの対策

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

またか…。太陽光販売店、施工店の倒産、撤退。

先月ごろより太陽光発電システムの

販売店、施工会社が相次いで倒産、

撤退してきています。

沙良の太陽光ブログでは再三に渡り

お伝えはしていますが…。


全量買取りFITも期間は3年間でスタート

したもの。

つまり、今期で全量買取り終了なわけで

す…。

と、なると太陽光発電ブームで

立ち上げた会社にはかなり厳しい現実が

待っています。

つまり大型太陽光発電の契約は無くなっ

てしまう。

0になってしまうのです。

かなり危機感を持たなければなりません。

このブログで、何回言ったのか?

警笛の意味も込めて、何回言っても

良いと思いまして…。

これから先行き、どのようになるのか?

個人的にはPV業界に身を置くものとして

継続できるように整備していかないと

いけないと思っています。


家庭用太陽光の余剰買取りに関して、

家庭用太陽光発電システムの売電価格が

変更になってから、10年に該当する方が

まもなく出てくるでしょう。

10年後からは、どうなるのか?

買取り廃止?継続?単価は?と

気になるでしょうが、概要は纏まって

きましたね。

まだ、ブログではお伝えは出来ませんが。


気になる方で沙良のメールアドレスを

知ってる方には、メール頂ければ

現在の方向性はお伝えします。

今回は、すでにメールアドレスを知って

る方に限らせて頂きます。


業務拡大できるか? ここまで到達、太陽光発電システム

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

ALSOK、飛行ロボットで太陽光発電施設を空から監視…プレサービスを開始

ALSOK、飛行ロボットで太陽光発電施設を空から監視…プレサービスを開始

ALSOKは、来年度に予定する飛行ロボットを活用した

メガソーラー発電施設向けサービスの開始に先立ち、

既存契約先を対象としたプレサービスを10月1日から開始する。

これまでの実証試験で、飛行ロボットによる空撮画像から施設の

維持管理に有用な情報が得られることを確認。

プレサービスでは、飛行ロボットを活用することで従来よりもコストを

抑えるとともに、用地選定や工事の進捗管理、パネルのホットスポットなどの

異常を短時間で発見できるようになる。

これまでALSOKは、メガソーラー発電事業の安定的な運営をサポートする

リスクコンサルティングサービスや、監視カメラやセンサーを活用して

施設を守る機械警備サービスを提供してきた。

現在、メガソーラー施設に対するALSOKの警備サービスのシェアは、

約70%に達している。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140913-00000009-rps-bus_all


太陽光発電システムの異常発見に関して、

予想外かもしれないが目視で確認するという作業は非常に重要。

当然、目視で判断できる知識は必要となるのが前提ですが。

このようなサービスは必要になってくるでしょうね。

最新2014太陽電池モジュールのフィールドテストと品質

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

総事業費100億円を超えるメガソーラー計画

総事業費100億円を超えるメガソーラー計画が、岩手と茨城で建設されます。

これは、スイスの太陽光発電事業者エトリオン(Etrion)が日本で計画中の

2つのプロジェクト。

施設規模は、岩手県と茨城県に建設する合計で、

34MWのメガソーラー、総事業費は105億円。

メガソーラーの建設予定地=岩手県の雫石町、茨城県の水戸市

雫石町では51万平方メートルの借地に24.7MW(メガワット)の規模。

2016年12月までに運転を開始。

水戸市には27万平方メートルの借地に9.3MWのメガソーラーを

2015年12月までに稼働。

規模が大規模化してきていますね、他の大規模計画予定も

聞きますし、もっと増えるんでしょうね。


パワーコンディショナーの変化

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

太陽光発電システム施工展

2014年、PVEXPO、太陽光発電システム

施工展が9月3日から5日まで大阪で開催されます。

沢山のメーカーさんが出展しております。

PV業界の変化を感じることが出来ると

思いますよ。

興味あるかたは HPで確認してね。

スポンサードリンク

Copyright © 元太陽光発電システムメーカー勤務@平凡OLの省エネ、節電大作戦 All Rights Reserved.
<元太陽光発電システムメーカー勤務@平凡OLの省エネ、節電大作戦/a> [PR]
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。