FC2ブログ

お問い合わせが急増中、 Looopでんきの特長

新電力会社比較ランキングの第1位の【Looopでんき】を御紹介します。

最近、非常に新電力に関してのお問い合わせが急増しています。

【Looopでんき】の特長: 太陽光、風力、水力をはじめとする自然エネルギー。

私たちは、このやさしいエネルギーをこれからの発電のスタンダードにしたいと

考えています。(by Looopでんき)

【Looopでんき】は、低圧・高圧ともに日本全国に展開している小売事業者のひとつで

2015年の事業開始以降、契約数は着実に増え続けています。

高圧は全国で約2,800施設と契約(2018年12月末時点)。

低圧は2018年12月末時点で、延べ150,000件超えの契約。

【Looopでんき】に切り替えても、停電が増えたり、電力供給が不安定になったりと

いうことは一切ありません。

電力会社の送電網を使って電気をお届けしますので、電気の品質や信頼性は

変わらず、今まで通り安心してご利用いただけます。







基本料金は0円で支払いは使った分だけ、これはお得です。

電気をあまり使わない人にも、電気をたくさん使う人にもメリットがあり、

WEB上で切り替えを受け付けているので、24時間いつでも簡単に申し込みが可能です。

いくら安くなるのかのシミュレーションもできるので、こちらから試してみては

如何でしょうか。


【基本料金0円の【Looopでんき】】




太陽光発電施設における防犯カメラの活用

新型コロナウイルスの影響なのでしょうか?

現在、太陽光発電システムの銅製ケーブルなどが盗まれる被害が多発しています。

犯人は、太陽光パネルが設置されている区画に入り込み、ケーブル等を切断して、

銅線等を盗んでいるようで特に夜間に窃盗被害が発生しています。

おそらく一人ではなく組織的な犯行とは思いますが、太陽光パネルの架台も盗まれた

事例もあります。

数日前は新築案件の住宅に逃がし配線してあったケーブルを抜き取られた被害も

あるようで住宅も安心してはいられません。

もし金額的に余裕であれば簡易的でも防犯カメラを取り付けることをおススメします。





太陽光パネル国内出荷量、2年連続増加

太陽光パネル国内出荷量、2年連続増加

太陽光発電協会は27日、2019年度の太陽光パネルの国内出荷量が前年度比約11%増の

約611万キロワットだと発表した。

4年ぶりに増加した18年度に続き、2年連続の増加となった。固定価格買い取り制度(FIT)

の認定を取得したものの、建設を進めない太陽光発電所への規制を厳しくしたことなど

から、発電所の新規建設が相次いだ。

経済産業省は未建設の発電所への規制を強化しており、19年11月には一定期間を経過

しても運転を稼働しない場合、FITの権利を失効させる指針を出した。

太陽光事業者は権利が失効する前に発電所を建設すべく、太陽光パネルの調達を増やす

動きが広がった。

住宅用はほぼ横ばいだったものの、法人向けなど非住宅用は約13%増えた。

非住宅用のうち、未稼働が比較的多いとされるメガソーラー(大規模太陽光発電施設)など

500キロワット以上の大型設備向けが約21%増えた。

ただ、足元では新型コロナウイルスによる経済停滞が進む。太陽光発電所の新規建設が

鈍る可能性がある。太陽光パネル出荷量の低下も懸念される。

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO59636230X20C20A5X93000/

注意:新築にて太陽光発電システムを設置したが設備認定許可ならず!!

ブログを閲覧して頂いている方から、助けてほしいとの悲痛のメールが届きました。

この方は、ハウスメーカーにて新築をし太陽光発電システムはセットでの購入との事。

着工し引き渡し直前に認定が下り、太陽光発電システムも稼働する予定だったようです。

しかし、建物は完成、太陽光も取り付けが済んだが認定が許可されず・・・・・。

困り果ててメールを下さったというわけです。


もしかして・・・?と思い、詳しく聞いてみると案の定でした。

この方、新築前の既築の家に太陽光発電システムを設置していました。

ハウスメーカーの営業さんが既築の家の太陽光発電システムは廃止し新たに新築で

新しい太陽光発電システムを取り付けた方が良いとの提案だったとの事。

それも、同じ番地・・・・・電灯契約者も同じ、当然電柱NOだって一緒です。


太陽光発電システムは現在、リプレースは認められておりません。

順番的には電力会社へ申請し、その後、経済産業省への申請なのでバレないだろうと

思っている方もいるようですが電力会社より重複している契約者だと情報が流れるような

仕組みとなっており、電力会社は条件付きとしている。

設備認定が一旦下りたとしても、その後、取り消し作業に入る可能性もあり、

結局、稼働出来ない仕組みになっています。

既存の建物のある土地に新築で立て直しを検討している方は注意が必要です。

おそらくハウスメーカーでは新築することがメインであって、さほど年数携わって

いないような業者では認知されていないのが現状です。


とりあえず、個人的にアドバイスはさせて頂きました。

皆さん、注意してくださいね。

2050年に太陽光発電のシェア約30%

太陽光発電協会(JPEA/東京都港区)は5月18日、2050年に向けた太陽光発電産業の

展望をまとめたビジョン「JPEA PV OUTLOOK 2050」を改訂し公表し、

この中で、パリ協定の長期目標を達成するため、2050年には日本の電力需要の約30%を

太陽光発電で賄うという新たなビジョンを示しました。

改定版の表題は「感染症の危機を乗越え、あたらしい社会へ『太陽光発電の主力電源化への

道筋』」


環境課題と新たなビジネス変⾰

国内の潮流

KR44.png

社会変化と共に太陽光発電のビジネスモデル変⾰しますから、変化に乗り遅れないように

準備することが必要でしょう。

目標とするものは、太陽光発電システムの主力電源化

⾃⽴した主⼒電源として、賦課⾦を上回る便益を国⺠に供与すること、

そのために、出来るだけ早くFITから⾃⽴し主⼒電源の⼟台を造ること。

KR45.png



KR46.png



長年、再生可能エネルギーに携わってきた者たちからすれば、太陽光発電システムが

主力電源化に・・・となると感慨深いものがあります。

あまりにも敷居を下げてしまったため、太陽光発電システム自体のレベルを下げてしまい

ましたが、システムは高度な知識、技術が必要なシステムで簡単にお遊び程度で

理解できるほど安易な機器ではありません。

だからこそ、主力電源化に向けて進めるシステムです。

まだまだ多くの課題はありますが、目標に向かって進んでほしい、進んで行かないと

いけないと思っています。


新電力会社比較ランキング

新電力会社比較ランキング

1位 Looopでんき

2位 東京ガス

3位 あしたでんき


4位 昭和シェル石油 選べる電気

5位 東急でんき(東急パワーサプライ)

6位 楽天でんき(まちでんき)

7位 丸紅新電力

8位 ENEOSでんき(JXTGエネルギー)

9位 ソフトバンク「おうちでんき」「自然でんき」



色々あって悩んでしまいますね。

今日は、3位 の「あしたでんき」を御紹介します。






あしたでんきは東京電力ホールディングスのグループ会社であるTRENDが運営する

小売り電気事業者。

お申し込み~使用状況の確認までWEBで完結が可能なので簡単です。

事前にご用意するものは「検針票」と「クレジットカード」のみ。

質問フォームに従って必要情報を入力すれば最短10分でお申し込みが完了します。


1人暮らしやファミリー世帯向け・・・・標準プラン 年間約 -5,952 円 (40A、300kWh/月)の場合

大家族やペットがいるご家庭向け・・・・たっぷりプラン 年間約 -36,552 円(60A、700kWh/月)の場合


使用量に合わせて2つのプランが選べますが、どちらのプランを選んでも電力量料金は一律

あしたでんきの電力量料金(従量単価)は、使用量に関わらず常に一定の単価です。


東京電力エリアのサービス提供地域

栃木県、群馬県、茨城県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県および

静岡県(富士川以東) ※島嶼地域を除く






自分のライフスタイルに合わせ電力会社を選ぶのも良いと思います。





高圧・法人様向け、特別高圧・高圧電気料金削減

新電力への切り替えに関しての質問が家庭用、法人向けでも増えています。

再エネ関連と共にメディアなどで報道されることが増えたことで認知度が

増したのでしょう。

特に半年ほど前からは、オフィスビル、病院・福祉施設、コンビニ・スーパー、

工場・倉庫、マンション、商業施設、法人向けなどの特別高圧・高圧の

電気料金削減を検討している方が非常に多くなってきています。

電力会社の切り替えは、対面する事なくメール・電話のやり取りだけで手続きは

可能です。

電力会社を変更したことで某大手飲料工場では2億円弱の電気料削減になった

事例や年間最大246万円の削減 最大16パーセントの電気代が削減可能に

なった事例もあります。

一度、、法人向けなどの特別高圧・高圧の比較検討してみるのも良いかもしれません。







野立て太陽光発電システム、簡単な改善で最大35万円程収入が増えますよ。 その②

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

プロフィール

沙良

Author:沙良
太陽光発電システム・蓄電池のマル秘情報から

仮想発電所「VPP」「DR]などの最新技術。

再生可能エネルギー全般の最新情報を

ご案内します。

再生可能エネルギー情報

カテゴリ

最新記事

最新コメント

沙良への直メール

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

気に入ったら押してくださいね

最新トラックバック