FC2ブログ

東京都、家庭の蓄電池導入を支援 補助率1/2・上限一戸42万円

東京都は3月25日、蓄電池システムを設置した住宅にその費用の一部を補助する事業に

ついて、2021年度の受付を4月1日から開始すると発表した。

家庭における太陽光発電による電気の自給自足と、非常時の防災力向上等を

目的としたもの。

補助率は機器費の2分の1、補助上限額は蓄電容量1kWhあたり7万円で、

1戸あたりの上限42万円。

蓄電池システムの通信エラー

各メーカー、様々な蓄電池システムをラインナップし販売しておりますが、

総じて最近の蓄電システムはモニターレスが増えてきています。

発電用スマートメーターやパワーコンディショナ、お客さま宅のスマートメーターからの

情報を集約、処理し、LTE ルータへ送信するスマートゲートウェイを使用し

お客さん所有のスマートフォンで発電状況、蓄電状況などをモニター、管理する。

某メーカーは宅内のルーターへ有線で直接繋ぎこむため、通信ケーブル長を現場調査の

段階で確実に把握していないといけません。

本体取り付け位置が東側、宅内のルーターが西側になると、かなりの長さになるわけですが

先日、通信ケーブルが足りず途中で繋ぎ、ルーターまで配線してあった事例がありました。

言うまでもなく、通信ケーブルを途中で繋いでしまうと通信エラーで不具合となります。

サーキットプロテクタなど案外衝撃に弱いので取扱いには注意が必要です。

WI-FI環境やスマホが無ければ詳しい動作状況が確認できないメーカーもあります。

導入前に確認しておきましょう。

太陽光発電、30年度6割増の試算 現行支援策で経産省

太陽光発電、30年度6割増の試算 現行支援策で経産省

経済産業省は2030年度の太陽光発電の導入量が足元から6割増えるとの見通しをまとめた。

19年度の約5600万キロワットから8800万キロワットに拡大する。

実際に発電できる時間は限られるが、発電容量は単純計算で原発88基分に相当する。

現行の政策を維持した場合の試算で、支援策の強化で上積みを目指す。


このような報道を見て、どのように感じられますでしょうか?

「政府は矛盾してる!」と感じる方や「6割増えるなんて有り得ない」と思う方。

様々なんでしょうね。


STP15.png





大容量16.6kWhの家庭用蓄電池、ニチコンが最上位モデルを2021年春に販売へ

ニチコンは2021年2月、家庭用蓄電池の新製品2機種を発表した。

全負荷および200V対応かつ大容量が特徴のモデルで、太陽光発電の自家消費といった

エネルギーの効率利用や、非常時を想定した住宅用電力のバックアップに最適。

同年4月から販売を開始する。

新製品はフラッグシップモデルで蓄電容量16.6kWhの「ESS-U4X1」と、同11.1kWhの

スタンダードモデル「ESS-U4M1」の2種類。

停電時には自動で蓄電システムからの給電に切り替わり、全負荷分電盤を通じて

家庭内全てのコンセントから電力供給が可能。

200VのエアコンやIH調理器などの利用にも対応する。停電時も太陽光発電用のパワコンを

200Vの連系運転のまま動作させることができるため、非常時にも切り替え作業不要で

太陽光を最大限活用できる。

さらに、同社のV2Hシステムとの自動連携運転にも対応。

これにより、電気自動車を所有している場合、停電時には蓄電システムとV2Hシステムを

合わせて、最大9.0kVAの電力供給が行える(蓄電システム単機の場合は連系時3.0kW、

自立時3.0kVA)。

この他、太陽光発電の発電量や家庭の電力使用状況に応じて蓄電池の充放電を最適に

制御する「AI自動制御」や、気象予報や警報に応じて蓄電池を充電モードに切り替える機能

などを無料で提供。稼働状況の見守りサービスも付帯する。

STP14.png


久しぶりの出張です。

まだ産休中ですが少しずつ復帰する準備をしながら子育て中です。

新型コロナウイルスの影響もあって移動制限もあるので十分に注意しながら

久しぶりに再エネ関係者に会いました。

産休中でもリモートでPCにはタイムリーな情報が入ってくるように設定されており

当然会議もWEB会議です。

それでも直接会って相手の顔を見て話をするのとは違いますね、あらためて実感しました。


今回、ちょっと気になったのが、新電力の市場連動型契約

一般的な従量型契約プランの場合、電気料金は基本的には一定となりますが、

市場連動型プランは、電気の調達価格に応じて価格が増減します。

電気の調達価格に応じて価格が増減する点で電気代がお得になりやすいという

謳い文句なのです・・・・。

今までのような電力価格が一定の値幅の範囲で推移してるときは、安い電気料金を享受

できる傾向にあるので問題ないのですが、市場連動で電気料金が高騰するというデメリット

もある。

現在、前年比で25倍程度の電気代が高騰しています。

現状、新電力側で自腹を切りカバーをしているようですが、このまま高騰が続けば

自社で発電設備を持たない新電力にとっては、急激な電力価格変動が死活問題、

新電力会社もユーザー側も深刻な状態となるのは明らかです。

市場連動型契約なのでリスクがあるのは当然であって理解して契約していればいいのですが

単に価格が安い、新電力という流行りなので契約しているなら注意してくださいね。



明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い致します。

2021年度に再生可能エネルギー比率30%以上の電力調達を実施するよう、

各省庁に対して要請、河野担当相は「2050年カーボンニュートラルに向けて、

政府自らも温室効果ガスの排出削減に率先して取り組んでいく必要がある」と

述べました。

大手企業の東芝は石炭火力発電所の新規建設から撤退し、2022年度までに

再エネ事業に大規模投資すると発表、風力発電設備の国産化などに取り組み、

再エネ電力のインフラ事業を成長の柱にする。

この他にも東京電力や関西電力などの大手電力会社をはじめ、

通信大手のNTT、エネルギー大手の東京ガスなどが相次いで再エネ事業の

強化を打ち出しています。


昨日、お話したように再エネ市場の変化がますます感じられる1年になると

思いますが、再エネに新規参入した中小企業の再エネへの関わりを考えて

行かないと今のままでは大手企業以外は再エネに関わる事が出来ず

蚊帳の外になってしまう感じがします。


今年1年、頑張って行きたいと思います、よろしくね

御挨拶

2020年もあとわずかです。

今年は新型コロナウイルス感染症の世界的流行と、それに伴う景気の悪化に対する脆弱性に

直面する1年間でした。

私、個人的には7月7日 七夕生まれの女の子を出産し子育てに追われる毎日で

ブログ更新もあまり出来ませんでした。

来年は今までのように皆さんに有意義な情報をアップしていきたいと思っています。

只今、産休中ですが来年夏以降から徐々に復帰する予定です。


再生可能エネルギー市場も一般市民と専門的に関わる関係者、省庁との乖離を

すごく感じます。

電力広域的運用推進機関(OCCTO)を中心に、送電能力を強化するための

中長期の全国規模での系統整備計画である「マスタープラン」の作成が

はじまり、2022年を目途に策定されることが決まっていたり、

間違いなく再生可能エネルギー市場は本来のスタートラインに立ったと

言えると思います。

今後、再生可能エネルギーの普及に向けたシフトが進んで行くでしょう。

沙良のブログも開設当初は一般ユーザーも多く閲覧してくれていましたが

最近は専門的に関わっている関係者が9割を占めています。

悲しい現実ですが、これが私の理想でもある。

2021年は今年以上に再エネ市場は変化してきます。

沙良も微力ながら頑張って行きたいと思います。


長くなりましたが、今年1年、沙良のブログを閲覧して頂きまして

ありがとうございました。

良いお年をお迎えくださいね。


送電線の空き容量

すでにある送電線の空き容量を有効に使うことで、北海道内の総発電量に占める

再生可能エネルギーの比率を46%まで高められる。

そんな試算を政府系の公益財団法人・地球環境戦略研究機関(IGES)がまとめた。

再生エネの普及の足かせになっている容量不足が、送電線の使い方次第で

大幅に解消できる可能性を示した。

経済産業省は今後、こうした活用方法を後押ししていく方針で、今後、

再生エネの普及が早まる可能性がある。

実際には、平常時には、空き容量がある送電線がほとんどで、

そこで経産省は、空き容量を再生エネの事業者が利用できるように、

混雑時だけ再生エネの出力を抑える仕組みにするよう、大手電力に

呼びかけている。東京電力が一部地域で始めている。

北海道電力では「道央圏の一部を除き空き容量がゼロ」と主張してきた。

道内の送電線について、新たに175万キロワット分の風力や太陽光発電を

接続しても、ほぼ出力制御する必要のないことが調査で判明し

発電計画を空き容量ゼロの為、諦めた再生可能エネルギー事業者も

いるので再度見直し公開することは必要だと思う。



プロフィール

沙良

Author:沙良
太陽光発電システム・蓄電池のマル秘情報から

仮想発電所「VPP」「DR]などの最新技術。

再生可能エネルギー全般の最新情報を

ご案内します。

再生可能エネルギー情報

カテゴリ

最新記事

最新コメント

沙良への直メール

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサードリンク

気に入ったら押してくださいね

最新トラックバック